スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
*************************************************

6月11日「近況報告」
「3月16日 Lucyのいない夜」
「3月17日 面会、検査結果」
「3月17日 夜の面会、Pattyとわたしたち」 
3月18日 Luちゃんバイバイ、そしてありがとう<その1>


を読まれていないかたは、先にそちらをご覧ください。


*************************************************



◆3月18日 Luちゃんバイバイ、そしてありがとう<その2>◆


最後の夜は、リビングにおふとんを敷いて
家族みんなで眠りました。


そして次の日、また とても良いお天気になりました。
お昼過ぎに、Lucyを連れて葬儀場へ向かいました。
ご近所のLucyのおともだちのおうちの前に寄らせてもらって
おともだちにも見送ってもらえて、よかったね Luちゃん。

Lucyは車での移動があまり好きではなかったので
葬儀場も、車で15分ほどの近くにして、個別葬を予約しました。
わたしとオットだけで、静かにお別れができてよかったです。
たくさんのお花やお気に入りのおもちゃ、
フードやおやつ、いちごまで 全部一緒にきれいに並べて火葬していただけました。

一旦帰宅し、夕方に お骨を拾いに行きました。
このころにはずいぶんと気持ちも落ち着いていて、
火葬場の方が、お骨について色々と説明してくださるのを聞きながら
Lucyの立派な骨に感心しながら、オットとお骨を拾いました。
後ろ足や肩甲骨、頭蓋骨やマズルの部分などは特に
大きくてがっしり、しっかりした骨だったなぁ。
歯や爪もちゃんと残ってました。Luちゃんの犬歯、大きいね!とびっくり。
お骨壺にしっかり納めて、帰宅しました。Luちゃん、やっとおうちに帰れるよ~。



100326-1.jpg

リビングの真ん中にあるキャビネットの上を、Lucyのスペースにすることにしました。
Lucyの写真や首輪やおもちゃ、子犬の頃に取っておいた乳歯や
毎日愛用していたフードボウル、
きれいなお花もたくさんいただいたので、
全部一緒に飾りました。にぎやかになって、うれしいね~ Luちゃん。




スポンサーサイト
犬たち | コメント(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。