FC2ブログ

スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

パティのこと。*発作*

2015/08/30 Sun 09:13

昨日 所用で、お昼前からお昼過ぎまで 3時間ほど
パティをひとりで留守番させ、出かけていました。


帰宅すると、いつもの場所で横になっているパティの様子がおかしい。

顔の周りはよだれで水たまりのようになっていて、
大、小 両方を失禁している・・・

わたしたちの声に気付いて 目を開け 
慌てて頭を上げるけど
それ以上は起き上がれず、横になったまま。
全身に力が入らず、だらん としています。。。


今まで、こんな状態になったことはありません。

一番初めに頭に思い浮かんだのは、てんかん発作。


初めて見るパティの姿に動揺しましたが
大丈夫よ、おりこうだね、お留守番頑張ったね、と声をかけつつ
汚れものを片付けて、オットが抱き上げ お風呂場に。

そのころにはパティもだんだん力が戻ってきたようで
お風呂場のマットの上にそっとおろすと、自分の足で立てるように。
ふたりで支えつつ、おしりをシャンプーし、
タオルで拭くあいだも、支えつつではあるけれど立っていられました。


抱き上げてリビングに戻り、寝かせようとすると、寝ない。
時計を見るとちょうどごはんの時間、ちょっと過ぎてます。

え、さっきまで起き上がることもままならない感じだったのに
パティさん、ごはん 食べるの?

普段と同じ様子で部屋を歩き回り、ごはんの催促を始めました・・・

フードボウルを運ぶあいだ、ごはんっ♪ごはんっ♪と
後ろ足で小さくピョンピョン飛び跳ねるいつもの動作までするのでびっくり。

ごはんも、普段通りの量を普段通り 立ってテーブルの場所で完食。
お水もゴクゴク飲みほし、いつも通りの様子です・・・。
トイレも普通に自分で行きました。

その後、わたしたちが遅いお昼ご飯を食べているテーブルのまわりを
いつものように なにかおすそわけがないかとうろうろと物色し、
片付け終わると、いつもの座布団の上でころんと横になり、寝ました・・・。


病院に電話して、状況を話すと
やはり考えられるのはてんかん発作とのことでした。
今はもう普通に戻り寝ているので
病院に連れていっても特に何もできることはないので
これから様子を見て、発作が何度も起こったりしたら
大学病院などで脳の検査をすることになるとのこと。


いつ起きるか予測ができないとはいえ、
発作が起きたであろうその時に
そばにいてあげられなかったことが
すごく悔しいです。
パティ、ごめんね。ひとりで辛かったよね…



こういう発作は、短期間で繰り返すことも多いそうなので
これからしばらくのあいだは、
今まで以上に様子を気にかけて過ごさなければ。





ウトウトまどろむパティ。









スポンサーサイト
犬たち | コメント(0)
コメント

管理者のみに表示
« Patty | HOME | 栗♪ »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。